イベント概要

ファッション業界の様々な課題を解決する、最新ビジネス・テクノロジーのMeetupイベント。 大量生産の時代から、よりパーソナルにフォーカスした「個」の時代へ――。 AI・ライブコーマスなど最新テクノロジーを活用したファッションビジネス事例をピッチ形式でお届け。 その後フリーな交流会となります。ビールとチルな音楽を楽しみながら新しい発想・アイデアと出会う夜に。

日時

2019年1月30日(水)  18:00〜20:30

場所

WeWork Iceberg 神宮前 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-12-18

ゲスト

登壇者、順次発表中!

テーマとしては、アパレルが永遠に悩み続けている「在庫問題」を解消するための、AI、ライブコマース、受注生産システム、パーソナライズ、ホールガーメント等を扱います。

【ライブコマース】

株式会社Candee Live Shop! Account Sales 谷古宇 幹也 氏  ファッションECベンチャーにて、ディレクターとして130ブランドと新規契約しアウトレットモール事業を立ち上げる。その後、大手動画配信プラットフォーム会社にて広告代理事業部の立ち上げ、インフルエンサーマーケティング会社にて営業部長としてショッピングモール事業の立ち上げを担う。現在は、株式会社CandeeにてLive Shop! Account Sales事業を担当。

英インターナショナル株式会社 DaTuRa Assistant Director 石田 直裕氏 1985年生まれ33歳A型。千葉県出身。大学卒業後にアパレル販売スタッフとして働き始め、入社半年後プレスに所属。それからプレスとして二度転職を重ね、現在の英インターナショナル株式会社に就職。 10年間のプレス活動を経て昨年より、同社DaTuRaアシスタントディレクターとして勤務中。趣味はお酒とドラマ鑑賞。最近はアウトドアにハマっている。  

【 AI 】

執行役員 竹下 加奈子氏
ソフトバンクグループ企業でマーケティング、プロモーションに従事した後、サイバーエージェントグループ企業でゲーム事業責任者に従事。その後、2017年よりSENSYへ参画。
 

【VR】

株式会社Psychic VR Lab Creative Director, Senior Engineer 八幡純和 氏 2004年よりエンジニアとして携帯キャリアの公式コンテンツ配信プラットフォームやAndroidアプリストア、国内最大規模のSNSなど、主にモバイル向けの大規模システムの開発・運用に携わる。2014年にVRと出会い衝撃を受け、Psychic VR Labに立ち上げメンバーとして参画(2016年5月より株式会社)。三越伊勢丹やパルコなどと共にファッション領域でのVRを活用した様々な企画を手掛ける。現在、クリエイティブディレクターとして同社が開発するVRプラットフォーム「STYLY」のサービスデザインや、ファッションブランドのブランディング支援など、ファッションの新たな表現・コミュニケーションの創造に取り組む。 パルコ 執行役 グループICT戦略室担当 林 直孝氏 1991年にパルコ入社後、全国の店舗、本部及び、Web事業を行う関連会社パルコ・シティ(現 パルコデジタルマーケティング)を歴任。 店舗のICT活用やハウスカードとスマホアプリを連携した個客マーケティングを推進する「WEB/マーケティング部」等を担当。 2017年より、新設された「グループICT戦略室」でパルコグループ各事業のオムニチャル化、ICTを活用したビジネスマネジメント改革を推進。   【デザイン・生産のシステム化】 株式会社島精機製作所 東京支店 伊藤 淳治 氏

1986年生まれ。山梨県出身。大学在学中にアルバイトをしていたセレクトショップで服作りに興味を持ち、卒業後繊維専門商社に就職。7年間企画から営業、貿易業務などに携わる。2015年に島精機製作所に入社。デザインシステムオペレーターとして国内企業を中心に多数取引を行い、現在デザインシステム、編機、CAMの営業を行なっている。

 

イベント参加申込み(お申込み受付を終了いたしました)

 

前回のイベントの様子